子供写真出張撮影

ご家族の一生の記念に残る贅沢なプライベートロケ撮影

あの時の僕

あの時の僕

秋が本格化してきて、七五三、お宮参りの出張撮影に伺う日々ですが、たまにちょっとプライベートなことをお話させてください。

こちらは2011年9月の写真です。

2009年春に出張フォトグラファーになりましたからフォトグラファーになって2年半くらいたった頃です。

うちの次男です。こちらの海辺は葛西臨海公園から橋を渡って行ったところにある葛西海浜公園。

普段ご納品用に使用している画像編集用のソフトはフォルダをマウスが動くと画面にその中にある画像が表示される仕組みになっており、そこに表示されてきた二枚です。

あの頃、こんなだったんだなあって。懐かしく思って。

さらにさかのぼってこちら↓は生後一日の次男。

あの頃は必死でした。赤ちゃんとの暮らしってすごく濃くて幸せだけれどもやっぱり母親ってすごく大変。

でも良い時だったなあ。

こうして写真で振り返れるってすごく素敵なことで。

たまたま昨日お宮参り以来で二年ぶりに再会したご兄弟のことも思い出しながら。

【速報】七五三 昨日は池上本門寺(東京都大田区)に出張撮影させていただきました。

こういう瞬間を皆様にお届けできる出張撮影って改めて素晴らしい仕事をさせていただいているなあと思いました。

子供たちが小さな頃、やっぱり育児って決して楽ではないですけれど、子供たちの姿を写真を撮ることによって客観視できると言うか「今幸せだな」と実感したのを思い出します。

うちの次男(あの時泣いていた僕)も今では4年生です。

その後四人目となる妹が生まれるなんて思わなかったですし♡今はこんなお兄ちゃんになりました。

「今」を大切に、お写真撮らせていただきたいと思います♡以前書きました中三長男のエピソードです↓

男の子は大きくなると・・・・?「男の子ママの切ない物語」

SNSアカウントフォローお待ちしております

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE